横綱白鵬の貫録

横綱白鵬の貫録

 

sumo

横綱白鵬はもう30回近くも優勝を飾っている、まさに大横綱だ。

 

 

今の相撲界では白鵬に勝る力士はいないと思ってる。

 

 

どんな取り組みでも白鵬なら、必ず勝ちを納めてしまう。

 

 

勢いのある力士との注目の一幕でも、粘って粘って、結局白鵬が勝ってしまう。

 

 

だけど、観客は少なからずも、そういうシナリオを
望んでいるのではないかと思う。

 

 

私もそうだが、「この取組はどうなるのだ?」という
白鵬が勝って終わるとなると、妙に安心した気持ちになる。

 

 

この「ハラハラ」「ホっ」とした気持ちを味あわせてくれるのが
横綱白鵬の貫録を表しているなと感じている。

 

 

全勝優勝もさすがだが、途中で1回くらい負けた方が
千秋楽の優勝争いが面白く感じられるのは私だけではないだろう。

 

 

トップページへ